大阪市福島区:野田エリア

<大阪市「野田エリア」の近隣エリア>


大阪市中央卸売市場

江戸時代、天下の台所と言われた、現在の大阪市場のひとつが野田エリアにある「大阪市中央卸売市場」です。私が住む地域の近所には「大阪鶴橋鮮魚市場(生野区:北鶴橋エリア)」というところがあり、一般消費者向けの小売イベントをされていた時はよく買い物に行っていました。中央卸売市場は私自身飲食店をやってるわけでもないし、あまり縁がなかったのですが、最近市場とは関係のないお仕事でちょくちょくお伺いすることが増えました。そして思うこと。 市場の中にある美味しいお魚料理が食べれる食堂があり一度ランチをしてすごく美味しかったのですが・・・ 1.おかずを選ぶにも値段(値札)がない(笑) 2.食堂ランチと思っていたら精算時、意外と高い(笑) 3.とはいえまた行きたくなる雰囲気だが駅からとにかく遠い(笑) の3点セットなのでよほど近くじゃないと行きにくい感じでした。まだまだ市場の本丸事情は調査しきれていないので、また市場情報を仕入れたらこのページに追記していきたいと思います。そしてこういう大きな市場があるような地域は町内会(地域振興会)の加入ってどういう仕組みになってるのでしょうか。その辺りもリサーチしたいところです。

投稿者:藤田ツキト

<中央卸売市場の情報>



スーパー町内会活動とは?