大阪市東成区:大成エリア

<大阪市「大成エリア」の近隣エリア>


宝来亭(ほうらいてい)

東成区大成エリア:宝来亭(ほうらいてい)東成区大成エリア:宝来亭(ほうらいてい)

(写真1)念願のとんかつ定食はボリューム満点!750円(税別)|(写真2)外観は一目でわかるカラフルなテント!日曜日も営業しています。

ご近所大成エリアで中華料理を食べたい時はここしかありません。「宝来亭」さん☆ ご夫婦で長年されてるお店を今は息子さんも入って親子で経営されています! 日曜日ですがお仕事三昧な私が選んだのは「とんかつ定食(税別750円)」。スーパー第五町会にある「油総(あぶそう)」店主の津郷さんに前々から絶賛おすすめしてもらってた「とんかつ定食」ですがなかなかタイミング合わずでやっと注文できました。おすすめする理由が一目でわかるくらい写真では伝わらないかもしれませんが全体的にボリューム満点です!カツもデミグラス?ソースが美味。卵焼きやチャーシュー、ミニどんぶり鉢でスープもついて来ます。また食べてしまうかも・・・。そしてこの宝来亭さんで欠かせないのは、今里名物の「今里焼きそば」が食べれることです! 今里焼きそばの秘密についてはまた次回お楽しみに。

投稿者:藤田ツキト|撮影日:2017年7月2日

東成区大成エリア:宝来亭(ほうらいてい)東成区大成エリア:宝来亭(ほうらいてい)東成区大成エリア:宝来亭(ほうらいてい)

(写真1)日替わりランチやおすすめ定食はいつでもリーズナブル!|(写真2)ザ・中華料理屋さんなメニューがズラリ、店内ちょっと冷房強め、阪神戦テレビでやってます|(写真3)今里新橋通商店街の風景



旬菜ダイニング Cosy(コージー)

東成区大成エリア:旬菜ダイニング Cosy(コージー) 東成区大成エリア:旬菜ダイニング Cosy(コージー)

大成エリアにある「今里新橋通商店街」にできた新店舗、千日前通り沿いの気になるイタリアンバールのCosy(コージー)さんに初めてランチで行ってみました。今まで気になっていたのですが、なんとなく入りづらい、常連さんの店っぽい、ちょっと高そう、などと色々理由を探してなかなか入るタイミングがありませんでしたが、昨日は私が「ひがしなり街道玉手箱」の実行委員長(企画チーム代表)を2012・2013年の2年間勤めた時に立ち上げからお世話になった、当時は東成区役所の市民協働課でまさに区民と協働して汗をかいてくださった田中係長と久しぶりに東成でお会いして色々お話をさせていただきつつ区役所近くでお店を探していたところベストなタイミングが訪れてCosyさんに。店内は外からだとカウンターだけに見えてましたが入ってみると思ったより広い空間で奥にはテーブル席が。ランチは1000円と1200円のコースがありましたが、サラダ付きパスタの1000円コースにしました。


東成区大成エリア:旬菜ダイニング Cosy(コージー) 東成区大成エリア:旬菜ダイニング Cosy(コージー)

「サラダ付き」という言葉からは想像できないサラダ付きプレートが!!これはなんかお店の外の看板に、これがサラダ付きの「サラダプレート」ですよ!!とわかりやすく書いてた方がいいんじゃないだろうかという満足感でした!お店の方はご夫婦なのかな? 笑顔の素敵なお二人が出迎えてくれます。最近この商店街付近はいいお店が増えてきている気がします!ぜひ大成エリアのグルメ探訪をしてみてください!

投稿者:藤田ツキト|撮影日:2017年6月9日




お好み焼き 鶴亀

東成区大成エリア:お好み焼き鶴亀東成区大成エリア:お好み焼き鶴亀


東成区大成エリア:お好み焼き鶴亀

大成エリアにやっと痒いところに手が届く新店舗!私たち家族は近所でちょっとええ感じに食べれて呑めるスポットをずっと探していました。この「ちょっとええ感じ」というニュアンスがなかなか難しいのです。絶対的な行きやすさとおっちゃんおばちゃんとのコミュニケーションを楽しめる「うまいや」さんはあるものの選択肢がもうちょっと欲しいところでした。家から徒歩5分圏内に「赤とんぼ」というお好み焼きやさんがあり、何度か行って悪くはなかったのですが頻繁に通うというのにはどこか物足りない。そんな時、赤とんぼさんが閉店されて、そのあと居抜きでオープンされたのが「鶴亀」さんです。気にはなっていましたが、やっと行くタイミングがありメニューを見るとお好み焼きが庶民的で安い!ボリューミー!そもそもお好み焼きは庶民的なもの。でも最近は1000円を越すこだわり店も当たり前に。いいんです、わざわざ食べに行く時はそれでも。でもこの大成エリアはわざわざ行く店じゃなくて、「圧倒的にいつも気軽にいける店」にしないとお店はやっていけません。お好み焼きの他にも子どもが食べれるたこ焼きや、親がちょっとつまめるアテメニューなどかなりツボを抑えておられる。町内会でいうと隣の第三町会ですが、地域エリアは同じなので次回来店時は店主さんともお話ししてみようと思います。

投稿者:藤田ツキト|撮影日:2017年5月26日



大成連合第五町会(たいせいれんごうだいごちょうかい)

大成連合第五町会:御幸森天神宮夏祭

みなさん町内会には入ってますか? 私は2010年夏に引っ越してきた東成区のこの街の町内会に入って今年で丸7年。いいところも悪いところも見えましたが、概ね町内会という小さいエリアでのコミュニティも悪いものではないと思っています。むしろ楽しい。春にはお花見、夏には夏祭。町内会は「担い手」がいないのではなく、そこに住む新しい住民の「担い場」になっていないだけと最近感じます。この考えはきっとどこの地域活動にも当てはまると確信しています。そんな私の町内会にあるおすすめスポット。これだけ楽しい場所とヒトがいればなんでもできそうな気がします!

投稿者:藤田ツキト


大成連合第五町会おすすめスポット>



わくわくサタデー(今里新橋通商店街)

今里新橋通商店街:わくわくサタデー今里新橋通商店街:わくわくサタデー今里新橋通商店街:わくわくサタデー今里新橋通商店街:わくわくサタデー今里新橋通商店街:わくわくサタデー今里新橋通商店街:わくわくサタデー今里新橋通商店街:わくわくサタデー今里新橋通商店街:わくわくサタデー

2014年、2015年と2年間、地元今里新橋通商店街のイベント事業で私と友人で同じくこの大成エリア在住のクリエイターで29works(ツーナインワークス)のtori29氏と一緒にアドバイザーをさせていただき、商店街の認知度アップと商店街の担い手人材掘り起こしのため、商店主のみなさんと一緒に考えた「わくわくサタデー」を開催しました。 キャッチコピーは「いつもより ちょっとわくわく させまっせ」。 この商店街はかつては市電(路面電車)の終着駅として映画館や市場があったり、今里やきそばという名物店が2軒並びであったことですごい賑わいだったそうです。それが区画整理などで市電は廃止。地下鉄が走り、人が行き交う流れが完全に変わってしまったことで、店舗も少なくなり、時代の流れとともに寂しくなりました。近年は古くなったアーケードを撤去し、明るい散歩道としては活用されてますが、商店街感がなくなったとも言われています。そんな商店街でとびっきりの企画で盛大なイベントをするのではなく、商店街と言えば、近隣の住民が商店街の人たちとコミュニケーションを取りながら新しいお店も地元客が根付いて細くでも長く続けられる方がいいということで、「ご近所フリマ」「クーポンラリー」など商店主の負担もできるだけ軽減した企画で、「わくわくさせまっせ!」ではなく、「いつもより ちょっとわくわく させまっせ」程度の方がみなさんに響くという意味が込められています。

投稿者:藤田ツキト



今里新橋通商店街(いまざとしんばしどおり)

今里新橋通商店街:あずま花園

このエリアにある商店街が今里新橋通商店街。東成区内には今里◯◯商店街というような名前の商店街が数多くあり、特に新住民にとってはわかりにくいかもしれないが、ぜひ覚えて欲しい。今里新橋通(いまざとしんばしどおり)商店街! お花を持っていい感じで写っているのは撮影当時は商店街の役員さんでしたが今はこの商店街の商店会長で「あずま花園」の東謙一さん。失礼かもしれないが、商店街の重鎮が言っていたのでいいとすると、東会長は商店街のゆるキャラ®︎的存在でみなさんから愛されているのが本当によくわかる。 またご紹介しようと思うが、私もこちらの商店街で「わくわくサタデー」というイベントの立ち上げから運営まで2年ほど関わらせていただいた。数年前にボロボロで少し不気味だったアーケードを撤去し、いわゆる空き店舗増加やシャッター通り、戸建てやマンションが立ったりとかつての商店街を知る人たちは寂しい思いかもしれないが、数少ない店舗でもイベントの名の通り、面白くて地域のことを思いながらわくわくすることを考えている店舗が数多くある。地元商店街のみなさんとまた何かできるといいな。


撮影日:2014年4月

投稿者:藤田ツキト



大成地域福祉連絡協議会(地域活動協議会)

大成ブログ:大成地域福祉連絡協議会

大成エリアの中にも地域活動協議会というものが存在し、この地域のことを考える地域団体・企業・NPOなどが月に一度定例会を開催している。協議会の名称は「大成地域福祉連絡協議会」。そして地域唯一の情報発信としてブログがあり、現在は大成地域に在住・在勤で地域役員もされている油総(あぶそう)の津郷卓志さんがお一人でブログ管理をされているそう。ただいま広報部隊の協力者を募集中!私もこのエリアの住民として、余裕があればお手伝い・・・とは思うがそんなことを言っていてはいつまでも余裕なんて生まれないので、どうやったら余裕が生まれるかを考える日々です。津郷さん応援しています!


定例会:毎月第1金曜日(19:00〜)/会場:大成集会所
※地域の予定で変更する場合がありますのでご了承ください

投稿者:藤田ツキト



大阪市立大成保育所

大成エリア:大阪市立大成保育所

大成保育所は区内の中でも公立の保育所としては人気があって、大成エリアの子供たち以外にも入所希望がたくさんあります。保育所選びは人気がいいとか評判がいいとか保育環境ももちろん気にはなりますが、働く親にとって何より重視したいポイントの一つが「近さ」です。私の場合も保育所が近いところに引っ越したのではなくたまたま近くにあるのでそこに入れたいというのは普通の感覚なのですが、小学校は校下エリアが一応あるのに、なぜ保育所や幼稚園はないのだろうか?という疑問が。人気のある保育所は他地域からの希望が多く、近隣地域で困ってるお母さんたちが入れない現状があります。ちなみに私たち家族も入所には3年待ちました。当時は夫婦共働きなのですが自宅の1Fを改装して事務所にしていて、会社もまだ創業期で大変な時に、入所の為に審査する役所からは自宅が事務所なので子供見れるでしょ?ってことでマイナス20点されました。これでは預けたい時に預けれず、ようやく枠が増えた4歳の時に入れました。今では先生方にも感謝していますが、近所にはまだまだ近くで預けれず困ってるママがたくさんいます。保育所問題も大阪市内ではどこも問題になってるので早急に解決して欲しいし、保育所問題とは真逆で小学校ではクラスがどんどん減ってます。この矛盾に対応しないと大阪の人口流出は免れないかもしれません。

投稿者:藤田ツキト



スーパー町内会活動とは?