大阪市東成区:東中本エリア

sin☆樂山(しんらくざん)



天王寺区の味原エリアの超有名喫茶店「樂山(らくざん)」が2017年4月から東成区の東中本エリアに移転!!4月7日がプレプレオープン、4月8日・9日がプレオープン、4月10日よりグランドオープン!となるようです。

旧樂山に比べてかなり広いおしゃれな空間となった新、樂山! 新店ではモーニング営業がなくなり、夕方からのオープンとなります。モーニングファンには残念ですが、夜メニューが充実して、東成区の熱いコミュニティでふれあいすぎる喫茶が実現すること間違いなし!ママこだわりのお料理が日々続々追加されています。みんなの食堂としてひとりごはんが寂しくなったら、sin☆樂山へ!

投稿者:藤田ツキト



東中本エリア:sin☆樂山 夜のメニュー東中本エリア:sin☆樂山 夜のメニュー東中本エリア:sin☆樂山 夜のメニュー東中本エリア:sin☆樂山 夜のメニュー東中本エリア:sin☆樂山 夜のメニュー


東中本エリア:sin☆樂山

<生中1杯無料キャンペーン>
フレームで撮影したお写真をハッシュタグ#新☆樂山をつけてインスタグラム投稿していただくと生中ビールを1杯サービス!詳細はお店にお問合せください☆

<樂山情報>

<近隣エリアの情報>



神路公園(かみじこうえん)

神路公園:東中本エリア

桜が綺麗なこの季節、東中本エリアには「神路公園」があり、桜スポットとして多くの方が楽しんでいます。 地域の名前の七不思議!?として、東成区を例に出すと、区内には「神路エリア」(神路地域)があるにも関わらず、なぜかこの公園は神路エリアではなく東中本エリアにあリます。公園の名前の起源も調べてみたい!

投稿者:藤田ツキト|撮影日:2017年4月13日



スーパー町内会活動とは?