東成区スーパー第五町会:うまいや

<東成区「うまいや」の近隣スポット>


『スーパー第五町会』とは?

大成連合第五町会:町会マップ

『スーパー町内会活動』発起人のひとり、藤田ツキトが住む町内会名が『大成連合第五町会』と言います。町内会という小さなエリア内あるスーパーな人々や場所を勝手に紹介するのが「スーパー第五町会」。町内会活動の実情をみると、担い手不足や高齢化など問題山積みのように感じますが、町内会(自治会)ってそもそも自治活動なので、自分たちが住む街を自分たちの手で安心・安全に暮らすための活動なのです。そんな肩肘張らずに、自分に合ったお気に入りのお店(居場所)や気軽に話せるご近所さん(友達)が一人でもいるだけで安心なのではないでしょうか?ここでは私自身の町内会にスポットを当ててスーパーな切り口でまちの魅力を紹介していますが、きっとみなさんの町内会や自治会があるまちも魅力に溢れているに違いありません☆日頃、熱心に町内会活動をされているみなさんも、肩の力を抜いて、ゆっくりまちを見渡してみてはいかがでしょうか。

投稿者:藤田ツキト

  • スーパー第五町会活動を思いつくイベントページ(2015年度 創造活動助成事業)



うまいや(たこ焼・いか焼・定食・駄菓子・大衆酒場)

東成区スーパー第五町会:うまいや

たこ焼き屋さんといか焼き屋さんが結婚して「うまいや」さんが誕生したという奇跡のご夫婦!関西テレビ「よ〜いドン!」のとなりの人間国宝さんでも紹介されました。日常の風景は地域の憩いの酒場として賑わいつつ、店頭では持ち帰りできるたこ焼や焼きそばなど主婦の味方。そして駄菓子も売っているので子供たちの憩いの場にもなっています。私も歩いて5分圏内の超近距離スポットとして子守の時や、スタッフとの呑ミーティング、お客さまとの打ち合わせなどなど、何かあったらうまいやさんを利用させてもらっています。ちなみに写真のソフトクリーム(300円)はめちゃくちゃ美味しくて、おっちゃんに聞いたらヒミツのエピソードを教えてくれます。ぜひ一度食べて見てください!また毎年夏祭・秋祭のシーズンには、生野区御幸森天神宮の地車(だんじり)がやってきます!!疎開道路では夜に圧巻の地車パレードも。そんな地元情報もうまいやのおっちゃん、おばちゃんがなんでも教えてくれます。

投稿者:藤田ツキト



東成区スーパー第五町会:うまいや東成区スーパー第五町会:うまいや

<うまいや情報>

  • 住所|〒537-0023 大阪市東成区玉津3-4-5
  • 営業時間|11:30〜22:00ごろ
  • 定休日|ほぼ年中無休(夏祭・秋祭・十日戎など祭の日は休みの場合あり)
  • 電話|06-6977-6907




御幸森天神宮(みゆきもりてんじんぐう)の屋台

2015年12月31日(木)〜2016年1月3日(日)

うまいやさんは、夏祭・秋祭や初詣・えべっさんなど氏神さんである「御幸森天神宮」の行事の祭は屋台出店されています。大晦日や初詣はお参りも長蛇の列ができていたそう。「うまいや」さんも毎年夏祭・秋祭・戎祭の時期は御幸森天神宮の横にある「通称:コリアンタウン」と呼ばれる商店街の入り口に屋台があり、おばちゃんがええ感じに「いか焼き」を焼いてくれています。私が住んでいる町は東成区ですがかつての村事情で氏神さんは生野区のここ御幸森天神宮。息子のお宮参りもきました。

投稿者:藤田ツキト|撮影日:2016年1月2日

160102_うまいや屋台 160102_うまいや屋台2 160102_御幸森天神宮


東成区:大成エリア